マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 評判

Mastery Style Trading Club第8期

マステリースタイルトレーディングクラブ8期生

 
 
3本柱の各パートのステップがどんな意図でプログラムされ、そして成功確率を高めているのか、その理由を紹介していきましょう。

(1)トレード技術をマスターする為のステップ

マステリースタイルトレーディングクラブ8期生

トレードで上手くいかない人の90%は、急に実際のお金をかけてトレードしてしまっているのですが、わたしから言わせれば、「ギャンブル」と言わざるを得ません。

FXの相場というものは、予測のつきやすい値の動きだけではなく、荒れ相場の時期もあれば、なぎ相場、つまり値の動きが余りない時期等様々です。

そういったあらゆる相場状況でも、きちんとプラスに出来るようにするだけでなく、大きな損失を出さずにトレードする為には、こういった時期のトレードを経験する必要があります。

Stage1では、こちらが用意した、過去の相場データから、様々な状況の相場パターンを用意していますので、その過去データを使って短期間にあらゆる相場の経験を積むことが出来るようになります。

そのあらゆる相場データの中で、「3か月連続でプラス」にする事を課題としてトレーニングとして行います。

今までの塾生見てきますと、このStage1は、早い人で2週間、FX未経験者の方でも1か月程度でクリアしています。

マステリースタイルトレーディングクラブ8期生

過去の様々は相場パターンでも、3か月連続でプラスに出来るStage1の課題をクリアしてから、このStage2に取り組みます。

Stage2では、貴方の実際の生活スタイルに応じて、デモトレードを行ってもらいます。

何故なら、トレードのスタイルというのは、それぞれにあって良いからです。

PCに張り付いて長い時間トレードをやる人もいれば、仕事が終わった時間だけを利用してトレードを行う人もいます。

どちらのスタイルが正解という事ではなく、どちらのスタイルでもきちんと稼いでいる人がいます。

仮にわたしが、全員に対して強制的に画面に張り付いてトレードするスタイルを指導すれば、好きな人は良いのですが、苦手な人は継続する事ができません。

所が、今までFXを学んできた人たちは、このスタイルで稼がなければいけないと、自分にあっていないスタイルでトレードを行い、継続できずに終わってしまうのです。

ですから、自分にあったトレードスタイルを見つけて、その中で結果を出し、そして継続していくことが大切なわけです。

そのスタイルを見つけ出す為に、実際の生活のなかでお金をかけないデモトレードを行っていただき、1か月間でプラスにする事を課題として取り組んでいただきます。

マステリースタイルトレーディングクラブ8期生

そして、いよいよ実際のお金を使ってトレードをしていくのですが、急に大きくは掛けません。

何故なら、貴方は、実際のお金がかかったトレードを行うときに起こる、メンタルの変化に対応出来ない可能性があるからです。

デモトレードでは、平常心でできたトレードも、いざお金がかかると今まで冷静に判断できた事が、できなくなってしまうものなのです。

想像してみて下さい。口座に入れた100万円が、エントリーした瞬間から減っていく状況を見て、初めは「大丈夫、確率で勝てばいいんだから・・・」と自分に言い聞かせたつもりが、そのうち「勝ちたい」「取り戻したい」そう思ってしまうのが、人間の心理です。

そう思った瞬間、「ルールを守る」という考えが薄れてしまい、今まで見れていたチャートが、見れなくなってしまうのです。

そして、その心理は、金額が大きくなればなる程、メンタルの影響は受けやすくなります。

そのリスクを最小限に抑えてステップアップする為に、少額から実際のトレードを行い、自分のメンタルと向き合いながら行っていく、そのステップが必要な事なのです。

マステリースタイルトレーディングクラブ8期生

(2)思考と感情(メンタルスキル)をマスターする為のステップ

1ヶ月目~6ヶ月目まで毎月1回ずつ講義動画を配信し、それ以降は反復学習を重ねながら徹底習得して行きます。

1か月目/テーマ:観察する

トレードにおいて、メンタルスキルを上げるために、まず最初に行う事は、自分のトレードを観察する事、そして自分の感情を観察する事から始まります。そのためのスキルをお伝えします。

2か月目/テーマ:変化を起こす

トレードでよく起こりがちな自分の癖や感情を、どう変化させていきたいのか、どうすれば変化させられるのか、テクニックを伝えると共に意識的に行動い移して行きます。

3か月目/テーマ:進化する

観察して、明確化された自分の癖やトレードに対する感情を、潜在意識のレベルで自動で行動出来るように進化させる方法をお伝えします。

4か月目/テーマ:WIN-WIN

自分がトレードにおいて変化できた行動を、周りを巻き込みながら意識的に行う事で、より確固たる行動パターンに落とし込みます。

5か月目/テーマ:原点回帰

トレードにおけるメンタルの強化には終わりが御座いません。新たなる自分のステージにおいても、癖や感情をもう1度観察し、メンタルスキルのサイクルを何度も回せるようにします。

6か月目/テーマ:大きな波に乗る

単なるトレードに対するメンタル、向き合い方だけでなく、トレードを行う生活スタイルそのもの(例えば海外で生活しながらトレードを行う等)人生観にまで視野を広げて新たなステップに目を向けて行きます。

マステリースタイルトレーディングクラブ8期生

このMastery Style Trade Club の大きな特徴として、過去の塾生が参加しているコミュニティーサイト(SNS)を用意しています。

何故なら、トレードという作業はひとりPCに向かって行う事から「孤独」である事が本当に多いのです。

そんな「孤独」というメンタルを圧倒的な仲間でフォローするのが、このコミュニティーサイト(SNS)の目的です。

まず、このコミュニティーには、入塾直後に参加していただきます。

先に解説しました、トレード技術のステップの結果を日報、週報という形でこのSNSに報告をあげる事で、継続してトレード技術を学ぶことを手助けします。

また、講師陣からフィードバックを受ける事で、間違った方向に向かわないようサポートします。

また、このSNSの以外な効果として、今までの塾生皆口にするのは、自分と同期で入った塾生の日報や週報がこのSNSにも数多くあがってくるのを見て、「あの人が出来るんだったら自分も・・・」と、周りに導かれるように貴方の行動をうながしてくれます。

このSNSの中に生まれる「場の空気」が、貴方のメンタル面を大きくサポートし、継続して行動する事を後押ししてくれます。

もし貴方が、1か月、2か月とステップを進むうえでつまずく事があったら、このSNSを大いに活用して下さい。

というのも、圧倒的な過去の塾生達の失敗事例・成功事例が、タイプ別にデータ化されている為、貴方と同じタイプの先輩塾生を見つけ、その報告を読んでいくだけでも、解決への最短ルートを発見する事ができます。

また、このSNSを通して、その先輩へのアドバイスをもらってもよいでしょう。

自分と同じタイプ、自分と同じ悩み、自分と同じ失敗をしている人が目の前にいるという程、心強いものはないでしょう。

また、このSNSは塾の期間である8か月が終了しても継続して利用する事が出来るため、進みが遅かった場合でも自分のペースに合わせてステップを進めていくことも可能です。

それから、このSNSを通して、先輩塾生たちが勉強会や交流会を自主的に開催しています。

勿論、貴方が勉強会や交流会を主催してもかまいません。

そういったものに参加する事で、「孤独」であったトレードから、仲間の中で後押しされるように進められる事は、FXの教材等だけでは得られない、特別な環境があると言えるでしょう。
 
 
>>マステリースタイルトレーディングクラブ公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【マステリースタイルトレーディングクラブ関連サイト】

マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 マステリースタイルトレーディングクラブ8期生 Mastery Style Trading Club第8期 Mastery Style Trading Club第8期 Mastery Style Trading Club第8期